« 旧正月まであと1ヶ月・・・! | トップページ | そして「破軍」の撮影は続く・・・ »

2007年1月28日 (日)

「マスサン」DVD

絶賛発売中っす!! 今日は日曜、TSUTAYAに行って夕食後に家族で見てくださいな。
お父さんは御大二人のがんばる姿に共感を抱き、お母さんは男性陣のカッコ良さに見とれ、お兄ちゃんは女の子たちの見目麗しい姿に魅了され、お子さんはアクションの激しさに、思わず次の日に学校でマネをしてしまうことでしょう(笑)。広東語でいう、いわゆる「合家歓(家族全員楽しめる映画)」ってヤツです。
必見!!!!!!!!!!!!!

・・・というわけで今は香港・・・ではなく、先週東京に23時間ぐらい戻ってそのまま上海に来てます。そう、例の「中国マン」の撮影。まあ、この現場も数ヶ月ぶりなんで、久しぶりに来たらいろんな問題がひしめいているのを改めて実感したけど、その方が燃えるというもんですよ。
「プロジェクトA2」の歌詞でもあるように「欄路勢力、我一一挑戦、前路困難、我見得多~(ジャマする勢力は一つ一つ撃破していく、行く道が困難なのはもう慣れっこだ)」てな感じです。しかし、えらいマニアックなところから例を出しましたね、我ながら(笑)。

今日はちょうどセットの手前の大通りで原田真人監督「魍魎の匣」が撮影に来てて、阿部寛、荒川良々、黒木瞳なんかが来てた。ここの撮影所は他にもアン・リーの「色・戒」や来月にはピーター・チャン監督「刺馬」が撮影に来るそうで常にフル稼働している。

で、自分はというと来週からはまた香港で「破軍」の撮影。・・・あっちもいろいろ大変そうだ。早く帰らないと・・・!

P100053888

上海のスタジオ。

|

« 旧正月まであと1ヶ月・・・! | トップページ | そして「破軍」の撮影は続く・・・ »

「日記」カテゴリの記事

コメント

DVD、予約してましたので、
1/24に購入させていただきました。

忙しすぎてまだ見れていませんが、
今晩ゆっくりと観ます!!

投稿: 三角進弥 | 2007年1月29日 (月) 18時18分

購入後、突如発熱!?!
やっと「マスサン」DVD総チェック終わりました。
”谷垣監督とギンディー小林氏のバクショコメンタリー”を、
やっと見つけ、初日見た感動が又蘇って来ました!
(まさかあんなところに・・・まだまだDVD初心者です(--;;)

 倉田さんと千葉ちゃんのシーンの編集はさすがお見事!
(コマ送りで確認しました。爆) メイキングで、スティディーカムの
千葉真一さんを確認?!(オープニングのリハでちょっとだけ
写っていませんでしたか?)
血糊の話、倉田さんと格闘シーンの打ち合わせの話、
火だるまの話等々、興味深い話が聞けて嬉しかったです。

クランクアップの千葉さんの感謝の言葉を聴いて、改めて
谷垣監督、そして倉田プロデューサーへ感謝の気持ちで
胸がいっぱいに!本当にお疲れ様でした!
(「却下!?!」は、笑えました!爆)

 熱~い対談は、お二人の共通点・相違点が分かり、
最後は、又一緒に出来たらと、千葉ちゃんが倉田さんへ
エールを送ってとりあえず無事に納まった感じ!?
聞きごたえ十分!!良かったです。(笑)
 
 

投稿: tik | 2007年1月29日 (月) 21時31分

観ましたー!!!
すごーいロングのしょっぱな格闘シーン。
見ごたえたっぷりでした。
で、笑えたのは倉田師匠のお茶目なシーン’S。
えー、こんなに崩れてていいの?でも可愛い。
まだ、特典はチェックしていないので、本編だけで興奮してます。
欲張りましたねーって感じと、アクションはさすが丁寧に作ってある。
御大二人のボディダブル、なかなか迫力を出していてよかった。
差がありすぎると興ざめしちゃうので、これは秀逸拍手です。

続けて「笑う大天使」まで観てしまい、計3時間の谷垣監督(アクション含む)にずっぽりはまっていました。
「笑う」は原作をリアルタイムファンとして読んでいたので、キャラ設定や背景ファッションなどちと悲しくなるような感じでしたが、アクションはさすがに切れが良かった。最後のところ、特に外人の女性に頑張ったで賞をあげたくなりました。

投稿: あおい | 2007年1月30日 (火) 09時15分

相変わらずお忙しい、けれど充実した日々のようですね。
なにはともあれ「マスサン」DVD発売、おめでとうございます!!!

...というところで、すみません。懺悔します。私、嘘をついておりました。m(_ _)m
DVD、すっかり予約した気でいたのに、予約できてませんでした...
日曜になってもどこからも届かない...はて...と楽天やAmazonの予約履歴を見たら、...ない! ...何と、カートに入りっぱなしに!...息止まるかと思いました。
慌てて即オーダーして何とか入手しましたが、平日に届いたのでまだ全部観切れてません。(泣)
でも、折角のDVDですが、ウチの25型のTVでは小さすぎて、あの迫力ある戦いが堪能できない気がします。細かいギャグも確認できません。
改めて、またスクリーンで観たい!という気持ちがむくむくと沸き起こってきました。

投稿: 我是齊天大聖 | 2007年2月 1日 (木) 23時46分

三角さんへ
ご購入感謝。少年拳士に見てほしいですね。
感想また聞かせてください!

tikさんへ
コマ送りで確認するなんて・・・。なんか変な汗が出てくるじゃないですか(笑)。まあ、その吹き替えとかも含めて好意的に見ていただければ幸いです(汗)。
「却下!」はね、ああやって見たら笑えますけど、現場ではかなり緊迫感ありました(笑)。残り数時間のギリギリの勝負というか・・・。

あおいさんへ
喜んでいただけました?
「マスサン」はハードなアクションとキュートなドラマ部分が揃った、昔で言う「五福星」のような映画を目指しました(まあ、そのへんはコメンタリーでも語っているので聞いていただければ)。
「笑う大天使」のアクションもけっこうみんな頑張ってましたよね?上野樹里とか。

我是齊天大聖 さんへ
いやいや、ちゃんと買っていただいてありがとうございます!

>改めて、またスクリーンで観たい!という気持ちがむくむくと沸き起こってきました。

なかなかうれしいことを言ってくれるじゃないですか。海外で公開されるときに行っていただくか、それかデッカイTVを買っていただくか(笑)。
うーん、どっかで特別上映とかしてくれないかな?

投稿: 谷垣健治 | 2007年2月 6日 (火) 00時44分

こんにちは。
私も最初の100人組手?が迫力ありましたね。あれってワンカットですよね。何回くらい撮られたんですか??突き蹴りがきれいな方や、逃げられない実践的な固め技が魅力的でした。デモンストレーションの参考にさせていただきます。
倉田さんがインタビューで云われていた「悪役でも何でも与えられた役を一生懸命するという言葉にじんときました」、私もデモの時、やられ役に徹することに最初は抵抗がありましたが、「やられの美学」といったら大げさですが、相手の技を最大限よく見せる攻撃の仕方、やられ方に最近ようやく気づきだしました。日本武道館の板の間にたたきつけられ体中ボロボロになりながらも歓声があがるとやってよかったと思いました。
 うちの道院は大人ばかりの23名で、残念ながら現在少年は指導していません。(仕事終わってからの稽古ですので夜遅くなりますので入れていません)うちの5歳の長男、2歳の次男はみて「エイ、ヤー」って興奮してましたけど・・・。今、道院内でDVDを貸し出ししています。

映画を撮るってほんと大変ですよね。最後のエンディングで流れる人の数の多さ、関わっている企業、組織の多さにもご苦労がにじみ出ているような気がします。

ではまた。

投稿: みかど | 2007年2月 9日 (金) 18時28分

みかどさんへ

>あれってワンカットですよね。何回くらい撮られたんですか??

あれはねえ、コメンタリーでも言ってますけど全部で11テイクですね。って、何手あるんだって感じですけど。

>うちの5歳の長男、2歳の次男はみて「エイ、ヤー」って興奮してましたけど・・・。

子供が喜んでくれるといいなと思いながら撮っていたので、うれしいですね。

>映画を撮るってほんと大変ですよね。

はい(笑)。大変だし、現場は我の強い職人ばっかりの世界だから、それをまとめるのは体力もいりますが、それはどの職業でもそうですから。エンディングで流れる人全てが「関わってよかった」と思われるような作品になればという思いでいつもやっています。なかな難しいですけどね。

>今、道院内でDVDを貸し出ししています。

気に入ったら、買ってね!と言っておいてください(笑)。

投稿: 谷垣健治 | 2007年2月15日 (木) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103476/5109964

この記事へのトラックバック一覧です: 「マスサン」DVD:

» マスター・オブ・サンダー & 笑う大天使 [好きなのは尹子維!]
マスターオブサンダー 私の大好きな谷垣さんが監督をし、私の敬愛するSonny Chiba、倉田師匠が出演している、SF伝奇アクション映画?です。 しょっぱなから熱い熱い超ロングカットの大人数による格闘シーンがどーーーんと迫ってきます。中心でアクションを演じている悪鬼(中村浩二)、ものすごい技量とパワーです。さすが倉田アクションクラブ。 可愛いアイドルの女の子たちも、見せ場で頑張って増したね。きっと生傷が耐えなかったんでは?と思われるような所が多々。 そして、千葉様、倉田師匠の御大二人。勿論目... [続きを読む]

受信: 2007年2月 1日 (木) 20時08分

» マスターオブサンダー見たよ〜 [森高有紀のミステリ、映画、中国語、空手活動日記]
一昨日の日記の通り、 男性二人と六本木で待ち合わせ、 = マスターオブサンダー見てきました〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!! = [http://www.m-thunder.com/] いやぁ〜、想像以上に面白くって、アクションかっこいいです!! 噂に聞いていた150人VS1人のワンカットもすごい。 JJ SONNY CHBAと倉田保明の世界に誇れる2大アクションスター'..... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 00時54分

» マスターオブサンダー見たよ〜 [森高有紀のミステリ、映画、中国語、空手活動日記]
一昨日の日記の通り、 男性二人と六本木で待ち合わせ、 = マスターオブサンダー見てきました〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!! = [http://www.m-thunder.com/] いやぁ〜、想像以上に面白くって、アクションかっこいいです!! 噂に聞いていた150人VS1人のワンカットもすごい。 JJ SONNY CHBAと倉田保明の世界に誇れる2大アクションスター'..... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 00時55分

« 旧正月まであと1ヶ月・・・! | トップページ | そして「破軍」の撮影は続く・・・ »