« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月29日 (水)

PUMA

今日は千葉の果てまで行ってから更に奥多摩までロケハン、明日は某作品の沖縄ロケハンは延びたものの、別作品のこれまたロケハンで御殿場まで。でも、今日の雨でグジョグジョだろうな~。

昨日、ドニーから来たメールでyou tubeの映像が添付されてた。
            ↓
http://jp.youtube.com/watch?v=LH1JCUiER5s

2000年にドイツで「PUMA」の撮影をしてたときにディスカバリー・チャンネルが取材に来たときのもの。
ドニーを筆頭に、自分、下村、吉田、ジョン、マイケルとみんな若いこと。
「PUMA」は自分が初めてプロとしてやっていけるような、何となくアクションというものの本質がつかめかけたような気にさせてくれた思い出深い作品だ。
あの作品に20代の終わりに関われたことで、30代も何とか乗り切れている気がする。
あれから7年経って、ドニー大先生の大活躍は言うまでもなく、下村は監督としてもデビュー、今はニュージーランドで新作撮影中、吉田さんも数々のアクション監督作を手がけ、今はオーストラリアで新作撮影中とみんな自分のフィールドで暴れまわっている。
ドニーがこの映像を送ってくれたのは、まあ大した意味はないのかもしれないが、自分の中では大いに動機付けになり、「またがんばるか」と思えてくるのだった。

以上!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

「ラッシュ・アワー」イッキミ!

よせばいいのに、昨日は六本木シネマズ「ラッシュ・アワー」イッキミNIGHTに。おかげで今日の浅草ロケハンはフラフラだった(苦)。
しかし、いつ見てもジャッキー御大はアクション芝居が細かいな~。
アクションやりたいとかいうタレントは武道習ったりするのもいいが、この人の芝居を見ることでもっともっといろんなことがわかるのにといつも思う。

「武打星」第5巻完結編、発売中!!
         ↓
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view_c.jsp?x=C&sakuhin=4771&mag_id=000001

「映画秘宝.COM」ではサム・リーと対談しとります。動画で見ると広東語がムチャクチャ下手になってて、ちょっとへこむ・・・。
         ↓
http://www.eigahiho.com/interview048.html

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

海報

P1010313 我が家のマニアックなポスター。
「新精武門」をよく見ると「影壇奇寶新人 成龍」なんて書かれてたりして。
もうすぐ「導火線」入荷予定!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年8月20日 (月)

残暑お見舞い?

「24時間テレビ」がオンエアされると、ああ夏も終わりだなあという感慨に襲われる・・・。
今年はたくさん海に行くぞー!と思ったのに一度も行けず。
香港に、(仕事じゃなくて)遊びに行くぞー!と思ったのに結局行けず。

先日静岡の三嶋大社の流鏑馬神事を見てきた。これは今準備中の映画のリサーチ。
武田流弓馬道、というらしいのだがこれはスゴイ。自分なんか馬に乗るだけでも一大事なのに、全力疾走する馬上から3本連続で的に当てるんだから。馬も時速何十キロ出てんだか知らんが、速い速い!
普段はすぐ感化されて、「自分もやってみたい!」と思ってしまうものだが、これは凄すぎてそんな軽はずみなことはとてもとても(笑)。

そして昨日は明府真影流手裏剣術。
手裏剣!ですよ手裏剣。 簡単だと思うでしょ? これが難しいのなんの。
少なくとも自分は軽い敗北感を味わいました(笑)。
手裏剣をまっすぐ投げるのがあんなに難しいとは。早い人でも2間(3,6メートルくらい)から投げるのに半年ほどかかるそうだ。

映画のアクションなのだから創作でいいのかもしれない。でも、本来伝わっているもの(特に「道」とつくもの)には、達人と呼ばれる人たちの長年の経験と知恵が備わっているはずだから、それを知った上でアクションを作るのと、ただカッコいいからと表面的なアクションを作るのでは全くアプローチが違う。結果として画面上の「技」としてみたらそんなにかわらないことをやったとしても、そこに漂う「迫力」みたいなものを観客が感じてくれたらいいのかなという気がする。

告知。8月25日発売の「実話ナックルズX」の「アウトロー何ちゃらインタビュー(アウトローだったんだ・・・)」で7ページ!インタビュー記事あるんでよろしく。 ちなみに前回は前田日明! 統一性なさすぎ~(笑)。
                 P1010301
P1010308

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

「導火線」公開中!

ド兄さん最新作「導火線」は中国では3日から、香港では9日からだが昨日から一部の劇場で先行上映もされている。昨日、ドニーと電話で話したらものすごい反響だそうで「絶対、見に来い!香港版を(中国版とは違うらしい)!」ですと。
「導火線」は、スタッフひとりひとりの努力はもちろんだが、やっぱりドニーの作品に対する「執着」と、新しいアクションを開拓しようとする「勇気」が実った結果だろう。102日間の死にそうな撮影の結果がわずか88分に凝縮された濃ゆ~い作品なので必見!
夜は倉田先生と久々にいろいろお話させてもらって、とても勉強になった谷垣。先生は中国でコリー・ユンの新作の撮影を終えたばかり。倉田先生単独のアクションシーンだけで25日間かけて撮ってたらしい。まさに現役バリバリ。というか先生より動ける俳優を探す方が難しいんじゃないかと。
「ラッシュ・アワー3」も試写で見てきたが、ジャッキーといい真田さんといい、やっぱりベテランは集中力というか、底力が違う。普段からちゃんと鍛えてるだろうし。
・・・そこに来ると、やっぱ若手は弱い。ちょっと足が上がったぐらいで「特技:アクション」とか書く役者はホントに恥ずかしく思っていい。いやマジで。

「真・三國無双5」が秋ごろ発売!
公式サイトで動画がアップされとります。
       ↓

http://download1.gamecity.ne.jp/smusou5/index.htm

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »