« 沖縄写真③ | トップページ | ぽ~にょ、ぽ~にょ、ぽにょ »

2008年7月 7日 (月)

集合写真!

Kamui_026_2 集合写真を撮る前によくありがちな、自動シャッターを間違えて撮れてしまった1枚。・・・なのですが自然なのでこの方が好みだったりする。
さてあなたはここにいる人何人までわかるでしょう!?

|

« 沖縄写真③ | トップページ | ぽ~にょ、ぽ~にょ、ぽにょ »

「日記」カテゴリの記事

コメント

書中お見舞い申し上げます。

お疲れさまです。
先輩よく焼けてますね~!
暑い中、大変でしょうがでしょうが頑張ってください。
それにしても空気がおいしそうですね。

来夏の公開楽しみにしています。

今年11月、ブラジル行きが決まりました。
日本人移民100周年の記念行事で演武します。
サンパウロも暑いそうです。

ではまた。

投稿: みかど | 2008年7月 9日 (水) 15時37分

初めまして、こんにちは。いきなりの質問で申し訳ないのですが、ドニー師匠は導火線のインタビューで今までの形式的なアクションでは観客は満足しないと言っていましたが、これからの香港映画は武侠を除いて柔術スタイルのアクションが主流になっていくのでしょうか。

師匠はカンフー=フォーマル、リアル・コンバット=柔術という図式となる事に抵抗はないのでしょうか。
尤も師匠はインタビューでMMAは欧米の主流で日本でも大ヒットしたと言っていましたが、そこに師匠のプライドというか日本の柔術に対するライバル意識が感じられてちょっと面白かったです。

長くなりましたが、次回作も楽しみにしています。怪我に気をつけて頑張ってください。
あと、ドニー師匠にあなたのファッション・センスはハード・ゲイみたいだからやめれと伝えてください。いえ、これは冗談です。

投稿: 東方全敗 | 2008年7月10日 (木) 16時36分

みかど さんへ

こっちはカラッとしてて気持ちいいですよ! 全く手入れをしてないので、顔の皮が3回むけました(笑)。
ブラジル、いいですね。少林寺拳法に携わってなければ観光で行くということもなかなかないと思います。楽しんで来てください!

東方全敗 さんへ

ちょっと誤解されているように思えたのですが、「導火線」のときは役柄のキャラ付けとして柔術やレスリングの動きを取り入れましたし、それが宣伝文句にもなりましたが、僕たちとしては特にこれでなければいけないと思ってるわけでも、流派で区別している意識もありません。MMAという名称を使ったのも、特定の団体(UFCやプライドなど)の宣伝になるようなことを避けたためだけであって、僕らとしてはこれに固執するつもりもありませんし、現に次は全く違うことをやろうと考えています。だって、柔術ばっかりやってたらそれこそ観客的には「形式的なアクション」ということになってしまいますよね!? ・・・説明が下手でもうしわけありません。

投稿: 谷垣健治 | 2008年7月23日 (水) 11時19分

御返答ありがとうございます。導火線での柔術スタイルのアクションは、あくまで一つの挑戦であるという事ですね。勘違いしまくりで申し訳ありませんでした。
ドニー師匠畢生の作の導火線がなぜ日本未公開なのかは分かりませんが、葉問の方は大きな話題作になりそうですね。大スクリーンでのドニー師匠の勇姿を楽しみにしています。

投稿: 東方全敗 | 2008年7月26日 (土) 03時02分

東方全敗 さんへ

「導火線」は僕らもとても愛着のある作品です。日本の会社が買ったという話は聞いているのですが、どうなってるんでしょうねえ?
「葉門」はドニーが珍しくアクション監督を人に委ねて、演技に集中した作品です(とはいっても、もちろんドニーテイスト全開でしょうが)。新しい詠春スタイルが見れるはず!

投稿: 谷垣健治 | 2008年8月 2日 (土) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103476/22129294

この記事へのトラックバック一覧です: 集合写真!:

« 沖縄写真③ | トップページ | ぽ~にょ、ぽ~にょ、ぽにょ »