« ロケハン | トップページ | あともうちょいだよ撮影は »

2008年9月20日 (土)

ちょっとした事件でしたわ

今回の「カムイ外伝」では、「導火線」で一緒に武術指導をしたイム・ワーに忍者役で出演してもらってる。先週彼の出番は終わったのだが、ちょっとした事件が・・・! 

その日、撮影が終了して都内に戻ってきたアクションチーム。自分は人と約束があったのだがイム・ワーは特にやることがない。大内たちが野方で練習をしてるのを知り、そこに行きたいと言い出したので、途中までタクシーで一緒に行くことにした。目論見としては、練習場所である第十一中学に着いたらイム・ワーを降ろし、自分は吉祥寺にそのままタクシーで行こうと思っていた。
ちなみに自分は第十一中学に行ったことはない。とりあえず、運転手さんに「ここです」と言われたので見ると、目の前に学校の正門と横に体育館が見えて、明かりがついている。とりあえず荷物を車内に残して、すぐ戻るつもりで正門を乗り越えて、イム・ワーを連れて行こうとした。
で、体育館に行ったのだが、中ではバスケの練習をしている。おっかしいな~と思いながら、校舎内をグルッと一周しても見つからない。で、聞いてみたらここは小学校で中学校に行くには、そこの(と指差して)勝手口から出て、グランドに沿っていけば着きますよと言われ、だんだん待たせてあるタクシーから遠ざかっていくのが気になったものの、まあずーっとグランド沿いに歩いていった。
・・・が、歩けど歩けど見つからない。約束の時間も迫っている・・・。う~。
ちょうどそこに自転車に乗ったお巡りさんが通りかかった。「すいません。第十一中学ってどこですかね?」と聞いたのだが、逆に聞き返された。
「あの~、君たちさっき小学校の門乗り越えて進入していかなかった?」「あ、ああ・・・」「あのね~、住民から通報があったんだよね。中国語しゃべる二人組が校舎内に入っていったって。君たち外国人?パスポートか外国人登録証ある?」 
・・・ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!?
幸い、イム・ワーはパスポートを持っていた。しかし、自分のカバンはタクシーの中にある。「カバンがタクシーの中にあって・・・」「そのタクシーはどこにあるの?」「あっちの小学校の前に・・・」「何で置きっぱなしなの?何で中学校を探してるのに小学校で降りて進入したの?何をしに小学校に入ったの?」とますます怪しまれる(笑)。必死に今までの流れを説明してるうちにどんどん警察官が来て、「で。どこに行きたいの?そこで誰と約束してるの?」と言われたので、「いや、だから、第十一中学で大内くんとその友達が練習してて・・・」「何の!?」「その、何ていうか(アクションて言うとまた説明が面倒くさいので)マット運動みたいな・・・」「(隣の部下に)よし、向こう行ってウラ取りに行け!」「はい!」と刑事ドラマのような展開に(笑)。わしら完全に容疑者になっとる(笑)。
で、大内が来る頃には警官10数人とパトカー3台(!)に囲まれていた容疑者2名・・・。待たせてあったタクシーも警官に誘導されて現場に着き、何とか説明もわかってもらって解放してもらった・・・。タクシーの料金は跳ね上がり、約束には当然遅刻だが、これ以上ややこしくならなくて本当によかった・・・。
皆さんも勝手に塀を乗り越えたりしないようにしましょう(しないでしょうが)。しかし日本の警察のレスポンスタイムは素晴らしいな・・・。

Image134 久々に再会!左より、下村&「容疑者」イム・ワー&田中さん。

|

« ロケハン | トップページ | あともうちょいだよ撮影は »

「日記」カテゴリの記事

コメント

谷垣さん、笑わせていただきました。
門を乗り越えられる身の軽さと
流暢な広東語が災いしてしまいましたね(笑)
そんな時に限って警官めっちゃ速く来るんでしょうね。
ていうか、中野って警察大学ありましたよね、移転したみたいですけど。
警察関連の施設が多いからきっと警察官多いんですよ、その辺(笑)

投稿: みーや | 2008年9月21日 (日) 23時07分

ご無沙汰しております。
いや、おもろい人にはおもろいエピソードが降ってきますねぇ。
失敗の始まりは、小学校の校門を飛び越えたとこからですね。
エエ大人が柵を乗り越えてはいけません。
無事で何よりでございます。

投稿: TKJAC | 2008年9月23日 (火) 00時55分

夜中に一人笑ってしまいました。かなりの事件です。
いつか映画の中にこのエピソードが使われるときが来るのでしょうか。楽しみにしております。
ところで昨日22日朝日の夕刊「人脈記」に崔洋一監督の写真がありました。左にいらっしゃるのは谷垣さんではありませんか。朝日デビュー?

投稿: 白 | 2008年9月23日 (火) 02時01分

再びすみません。
私も↑朝日新聞の夕刊の崔監督の横の方
谷垣さんに見えましたけれど、違いますか??

投稿: みーや | 2008年9月23日 (火) 10時19分

みーや さんへ

笑わすつもりはないんですが、やっぱり必死になってる人間と言うのはある種コメディーですよね。ホントに来るの速かったですよ。まあ、野方と言う土地のガラの悪さですかね(笑)。

あ、それから朝日新聞で崔洋一に小突かれてるのは何を隠そう、僕です。よくわかりましたねえ・・・!

TKJAC さんへ

ごぶさたしてます!!!!
でもね、正門があって、その横の体育館に電気がついてて人がいたらフツーよじ登ってでも入りますよ!「ああ、誰かが鍵かけっぱなしにしてるんやろな~」みたいな。
まあ、いいわけですね。すいません(笑)。

白 さんへ

上にも書きましたけど、ハイ、私です。

「オイ、今日のアクション任せたからな」
「いや、監督がやりたいことを教えてくれたら、それに合わせますんで・・・」
「何だよ~、お前責任転嫁かよ~」

みたいな流れで冗談めかして小突かれた(力が強いんだ、また)というわけです、ハイ。

投稿: 谷垣健治 | 2008年10月 3日 (金) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103476/23891777

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとした事件でしたわ:

« ロケハン | トップページ | あともうちょいだよ撮影は »