« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月27日 (月)

動作片

アクション映画にもいろいろあって、
1.「スタイリッシュなアクション」か「パワフルなアクション」か
2.「はっきり見せるアクション」か「はっきり見せないアクション」か
3.「(CGで)物が動くアクション」か「人が動くアクション」か
などなど・・・。


僭越ながら自分は、「パワフルな」「はっきり見せる」「人が動く」、かつ「体温の感じられる」アクションを目指していきたいと思います。

以上!

Image4

| | コメント (5) | トラックバック (0)

中国超人

以前、上海で中国初の特撮ヒーロー物を撮影していることを何度か書いたことがあると思うのだが、そのプロジェクトは諸事情から9話まで撮った時点でストップしたままになっている。平成ウルトラマンを監督した原田監督たちと「俺たちは砂漠にレールを敷きに行くんだ!」という意気込みで取り組んでいたのに・・・。

・・・で、そのうちにこんなものが。
          ↓
http://www.youtube.com/watch?v=nGAOv_LHDoo

どこのどいつが作ったんだかしらんが、「中国版ウルトラマン」だって。巨大化しないし、怪獣も出てこないけど・・・。

ついでにこんなもんも・・・。
       ↓
http://www.youtube.com/watch?v=emRed_eqzHM

こちらは「中国版仮面ライダー」ってとこでしょうかね。どちらも中国オリジナルを標榜しているところが悲しい・・・。どこがオリジナルやねん。

ちなみに我々の手がけたものも知らんうちに流出しています。CGも未完成、音楽なんか「七剣」使っとる・・・。中国側のどっかが勝手に編集したものだろうけど、このまま埋もれてしまうのもシャクなので。
                  ↓
http://www.youtube.com/watch?v=un2PbhZ7SwA

何だかなぁ・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

アクションの神様、ドニー・イェン

倉田保昭、ジャッキー・チェンなどに並ぶアクションの神様!

とりあえず、これを見て欲しい。
         ↓

http://www.youtube.com/watch?v=pRx3YMQHnpE

最近、どんなアクションを見ても興奮するということがないけれども、これは久々にグッとくるものが。派手ではないが、シンプルだからこそ訴えかけてくる。シンプルだからこそ、その人の本質、凄みが伝わる。

彼の最新作「葉問」は12月公開(香港でね)!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

アクション部打ち上げ&誕生会!

まだ1日撮影は残ってるものの、とりあえず「カムイ外伝」アクション部だけで打ち上げ! それと誕生日を祝ってもらいました(ケーキ撮り忘れた・・・)。

                 Dsc_18161
Dsc_17991 (左)アクションバカズ。
(右)谷垣&下村。ただの酔っぱらい(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カメラ

もし、もう一回職業を選べと言われたら、カメラマンになりたいなと思う。単純にカッコいいし、自分たちがモニターで見ている世界とはまた違うものがカメラマンには見えているような気がするから。以前、アンドリュー・ラウと話をしていて、「役者がどういう気持ちでいるかっていうのは、ファインダーを通してみると手に取るようにわかる。自分がスターだという気持ちでカメラの前に立ってるヤツもすぐわかる。昔はそんなヤツは少なくて、そうだな・・・、一番良い例はジャッキーだな。もう、顔なんかどうでもいいからとにかく自分はアクションで勝負するんだっていう気持ちがみなぎっていた。こっちにしてみたら、それがカッコいいってことなんだけど」と言っていた。

ファインダーの向こう側は奥が深い・・・。

                 Image186
Image185 先日の水中撮影。プールの中にグリーン(本番はイエローでした)を敷いて、手前に人物を置いて撮影。右は水中用カメラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

ファースト・ミッション

昨日は松竹試写室で「ファースト・ミッション」の試写へ。この映画を見るのは、中3のときに渋谷松竹で見て以来(同時上映は早見優の「キッズ」)だから実に23年ぶりだ! しかも当時のプリントで!! 
DVDやビデオでは何度となく見てるけど、やっぱり劇場でフィルムで見るといいなあ。今回、大画面で見るといろんな発見が!!もう、大発見(てほどでもないか)・・・!!
ヒントはですね、カーアクション、衣装・・・。まあ、細かいこと気にせずに楽しんでくれればいいですけど。
あと、特筆すべきはジャッキーもサモ・ハンも若い!キラキラしてる! アクションもさりげなくスゴイことやってる!当時では気づかなかった脇役の豪華さ(コリー・ユンとか、ユン・ワーとか、あとフルーツ・チャンとかが、ちょこちょこ出てくる!)!エンディングのカッコよさ(サモ・ハンがいろいろカメラや特機で実験をしているのがわかる!)!
・・・上映後、当時松竹富士で宣伝担当だった筒井さんからいろいろ興味深い話、特にこの映画の成り立ちが面白すぎるし、自分なりの考察も当たっていた。ああ映画っていうのはまさにモンタージュだなあと実感(この辺の話は、DVDコメンタリーでも筒井さんが話しているそうなので、買いましょう)。

香港エンタテイメントウィークでも上映!!
         ↓

http://www.theater-n.com/movie_etcw.html

DVDは11月27日、ブルース・リーの誕生日に発売!!
            ↓

http://www.shochiku-home-enta.com/shop/item_detail?category_id=30739&item_id=182702

Image174 トホキョォ、サターデイナ~イ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

「葉問」

ドニー兄貴の最新作「葉問」!
         
↓トレーラー

http://jp.youtube.com/watch?v=l00OEBBjSzQ

↓サイト
http://www.ipman-movie.com/opening_tw.html

・・・ここ数年のドニーはホントにアクションの神が降りっぱなしだな・・・。

・・・神様、こっちもお願いしますよ(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

回憶4

イントレを組み立てて、バラして、また組み立てて・・・。 おつかれさまです。

今気づいたのだが、タイトルの「回憶」というのはたぶん中国語ですね(笑)。何のこっちゃと思った人もいたことでしょう。

日本語では「追憶」というのか・・・。

勉強になりました(笑)。
                  Image124 Image126  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

回憶3

クマ出現・・・!

Image148

| | コメント (3) | トラックバック (0)

回憶2

ちょ~っと一休み・・・。

                                     Image114                 Image160
Image162

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回憶

これがもう一ヶ月以上前のことなんだからして。・・・光陰矢の如し!


崔監督は、役者がアップするたびに(さすがにここまではやらんが)、こうやって手厚く送り出す「粋」な人。このときは自ら(打ち上げ用の)台本まで書いて、音楽出しのタイミングも入念にチェック・・・!           Image121                

Image118

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

アップ!

「カムイ外伝」、無事に一昨日クランクアップしました・・・。正確には素材撮りやら何やら、まだまだ残ってるけど、人物周りはほぼ終了。
これで今回編成したアクションチームも事実上解散し、それぞれ別の現場へと旅立ちます。今回のチームはすごいメンツだったなあ。ここに高瀬道場も加わって、もうバスケの「ドリームチーム」みたいなもんだよ、これ。
しかも撮影中にもどんどん進化していきやがった・・・! みんな、お疲れ様!! 

昨日は少しだけ残っていたアクション部分の撮影を1カットだけこなすと、まだ朝10時だったので、そのまま映画でも見ようとチャリで東宝から渋谷に行く。ポカポカした陽気の中、世田谷通りを走り抜けるととても気持ちがいい。
渋谷では高木淳也さんが裏道で撮影をしてた。カンフーチェンだ(笑)!キビキビと役者に指導してて、カッコよかったなあ。
そのあと、三井住友銀行でお金をおろそうと思ったらカードの磁気がダメになってるそうで作り直せと言われる。てか、三井住友のキャッシュカードがダメになるのは今年でもう4回目だ!他のカードは何ともないのに!行員に文句を言うと、謝りながらもこの場をやり過ごそうとする態度がみえみえだったので余計に腹が立つ。
が、そんなことで今日のこの爽快感を台無しにしてはいかん、いかん。映画だよ、映画。
結局、夜11時までかかって「イキガミ」「ウォンテッド」「アキレスと亀」「芸者VS忍者」と4本立て続けに見る。さすがに疲れたが、頭を空っぽにして映画を見るという行為はなかなか出来ることではないので、まさに至福のときといえる。今月は「文化月間」ということにして、映画を見まくりますわ・・・。

Rscn05241 (左より)南辻、板垣、吉田、吉本、大内、荒川、谷垣、佐久間、福嶌、屋敷、西村、内ヶ崎、鈴村、日野、矢島、園村、有働)
ここに写ってない人も本当におつかれさまでした!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »