« 飲茶 | トップページ | 年尾 »

2008年11月14日 (金)

動作片2

僕がアクションを撮るときに心がけていること:

1.主人公が女性の場合は不細工な表情をさせる(チャーミングに見える)。男性の場合は流血させる(共感を呼ぶ)。

2.やられたら同じ技を2倍、3倍返し(プロレスと同じロジック)。

3.闘い始め(どうやって接触するか)と闘い終わり(どうやって技を破るか)の表現に心血を注ぐ(終わりよければ全てよし)。

という感じです。

・・・でも最後は、

4.以上3つのパターンにはまらぬように気をつける

・・・ということを心がけてます。

以上。

|

« 飲茶 | トップページ | 年尾 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

なる程~o(^▽^)o


アクションも、色々と考えられてるんですね?


勉強に成ります!

私は秋山さん(オシリーナ)と同じ事務所に所属している、メジャーデビューを目指し努力中の俳優の卵です!


出来たらメジャーデビューは、大好きな谷垣さんの作品でしたいです!

礼を失する振る舞い申し訳御座いません

しかし、己の肉体を鍛える事を忘れた事は有りませんし、古武術を嗜んでおります!

特技は、筋肉に頼らない力の使い方!

テコの原理で、相手を動かす!

倒す・起こす等です

柔能く剛を制す


です


礼儀も弁えず、勝手な事を御願いして、申し訳無く想っているモノの、無理なのは分かってますが、一様・御願いしてみました!

スミマセン


では失礼致します!

投稿: 風見光太郎 | 2008年11月15日 (土) 03時47分

お久しぶりです。
一昨日、日本武道館のブラジル派遣から帰国しました。
今回は現地の拳士ともよく交流でき、拳士達の応援も多く心強く感じました。
演武会に来ていた武道団体では少林寺拳法の拳士が一番数多か
ったです。(60名近くいたかと思います)
演武会、ワークショップ終了後、入門希望者が多かったことが一番嬉しかったです(^-^)
サンパウロの支部長が大学少林寺拳法部のOBで、
これまた縁を感じました。
またお逢いできる日を楽しみにしています。
先輩もお元気で。更なるご活躍期待しています。
ではまた。

投稿: みかど | 2008年11月15日 (土) 19時24分

こんにちは
2回目の書き込みです。
コメントの返事に感激して
再びコメントしてしまいました!!


アクションのみならず
ワンパターン化すると観客から
飽きられてしまうのですかね。
でも変な風に変えられても
観客はついていけなく
なってしまうし
その辺のさじ加減が
難しいのかなと勝手に
考えてます。
ワンパターンでも変わらないままが
好きって人もいますしね。
物によっては私も
変わらないでいてほしいのは
あります!

投稿: 寛子 | 2008年11月22日 (土) 18時49分

風見光太郎 さんへ

風見さんのように何か特技を持つというのは、俳優生活の中で大きなアドバンテージになるとは思いますが、それよりも優先されるべきが「芝居」だと思います。話はそれから!
それから、自己紹介は普通に「キリンプロに所属している~」と書けばいいと思います。事務所の先輩に失礼ですよ!
がんばってください!

みかど くんへ

ブラジルおつかれさま!
4泊8日でしたっけ!? 少林寺拳法をテーマにした映画とか作って演舞とかと一緒に上映したら面白いかもしれませんね!
世界中に拳士がいるのだから、そうしたら空手とかとは違う理念が一目瞭然かもと思ったりしました。
では体に気をつけて!

寛子 さんへ

アクションというのはある「サプライズ」というのが重要だと思うんですね。こんな華奢な子なのに実は強かった!とかちびっ子なのにすごい動き!とか。ジイさんなのにバック転しまくりとか(笑)。だから、同じ技でも目先を変えたり、シチュエーションを変えることで全く違って見えることもありますし。
・・・もう、飽きられないように必死です、ハイ。

投稿: 谷垣健治 | 2008年12月 2日 (火) 00時09分

谷垣さん!
有難う御座います!精進致します!
あまり
知られていない
事務所だと思って
所属タレントの名を出しました!
他意は有りません!コレからは
キリンプロ所属と 名乗ります!
すみませんでした!失礼致します!

投稿: 風見光太郎 | 2008年12月 2日 (火) 07時53分

風見光太郎 さんへ

事務所にもいろいろありますが、キリンプロはすごくしっかりした「役者の事務所」だと思いますよ。芳賀優里亜さんなんて素晴らしかったですよ! 

投稿: 谷垣健治 | 2008年12月 3日 (水) 05時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103476/25321159

この記事へのトラックバック一覧です: 動作片2:

« 飲茶 | トップページ | 年尾 »