« 今日からイン! | トップページ | 告知 »

2009年11月22日 (日)

今日の出来事21

毎日4時起きの日々だったので、まったく書くヒマがなかった・・・。

11月16日 今日から本格的な撮影が始まる。しかし、寒い。寒すぎる。なんだこりゃ。雨もえらい勢いで降って来て、昼前にはあちこちに水たまりが。最初はかわしてたものの、そのうちどうでもよくなって、膝近くまで水につかりながら、現場を行き来する。濡れたままの靴を履いていたので、もう足がカチコチで、足が冷たいと体全体も冷え込んでくる。上海の冬をなめてたようだ。
撮影終了後、ドニーのホテルで練習&打ち合わせ。チョメが町中に出るというので、とりあえず長靴と、靴下、首巻き、手袋などを買って来てもらう。明日は重装備だ。

11月17日 今日から本格的にアクション。今回の作品は普段のアクションに加えて、総合テイスト、ナイフ、ジークンドー、レスリングなどいろんなものを取り入れている。
当然、ワイヤーなども補助的に使ったりするのだが、こちらの中国人スタントマンを見て思うのは、彼らの特徴は「人で直す」ということ。
これはどういうことかというと、ワイヤーがうまく行かない場合、通常セッティングを変えたり、ワイヤーを増やしたりして対応したりするが、その結果ドツボにはまることがある。
ところが、セッティングはそのままで、プレイヤーを変えてやってみたり、体の動かし方を変えるだけでうまくいったりすることもあるわけで、その場合はワイヤーの技法の問題ではなく、やるプレイヤーの問題だったということがわかるわけだ。
日本だと(現場にもよるが)、どうしても数回で成功しないといけないというプレッシャーの中、「誰でも絶対にできるセッティング」を余儀なくされる事も多く、その場合求められてる画が成立する可能性は高くなるが、基本的に「操り人形」状態なので、どうしても迫力に欠けるというか、舞台のようなワイヤーになってしまう。
中国や香港の場合(これまた現場によるが)、ちょっとムリのあるセッティングをプレイヤーの力で「むりやりオッケーにもっていく」。そのムリヤリ感が何とも言えぬパワーを画にもたらすと思うのだが。
ああ、またマニアックな事を書いてしまった。もう寝よ。

11月18日 今撮ってるシーンは外人エキストラが多いのだが、あまりにもレベルが低いのと、態度が悪いので、思わずキレそうになる。が、ここで怒ってしまうとヤツらと同じレベルに成り下がるので、グッとガマン。ちゃんと名前を覚えて呼んであげ、thank youをつけてあげないと。
今日は大きな場面がたくさんあったので、カメラは常に4台体制。アンドリュー・ラウ監督はその4台目あたりを自分に任せてくれたりする。
よく「もしアクションじゃなかったら、現場のどのポジションがやりたいか」という話をしたりするが、自分の場合は間違いなくカメラマンだ。カメラマンはフィルターを通して、モニターには映らない細かな情報まで感じられるし、彼らの視線が映画になるわけで、この世界に入った頃から「かっこいいな〜」と思っていた。
35㎜のカメラをやるのは久しぶりなので、手持ちとかはグッと腰にくるが、すっごい楽しい。
いつの間にか、監督に「西本正」(←調べてみてください)というあだ名をつけられた(笑)。

11月19日 今日は雪が降った・・・。
そんなクソ寒い天候の中、富田が2階から落っこちのスタント。香港映画の現場で、拍手が起こる事は少ないのだが、思わず拍手が起こった。
あとで聞いたら、「全然痛くなかった」らしい。
それを聞いたドニーは「3階から落としゃよかった」だって(笑)。
撮影終了後、ドニーのホテルでアクションのリハーサル。中島さんと田中さんの専門家としての意見もうかがいながら、明日からのアクションを作る。

11月20日 今日も寒い。ここのシーンもあと2日で終了。今日はドニー先生のアクション全快だ。いろいろいい画が撮れたのではないか。
今日はチョメがスタント。顔をすりむいた(笑)。
撮影終了後、スタッフルームでアクションシーンの編集。これを見て、どの素材が足りないかを確認し、明日の撮影に臨む。

11月21日 今日は晴れた。あったかい。ここのシーンは雨も雪も太陽もあったが、それでもつなげりゃ気にならない。
ドニーは今日もがんばってた。腰痛そう。
撮りこぼしは出たものの、とりあえずつないでみることにして、明日からはまた別のロケ地に移る。
撮影後、ロケハンに行き、ホテルにもどってイム・ワーと反省会。今のところ、アクションチームの動きとしてはうまくいってるのではないかと話し合う。
明日からは中夜班(昼過ぎにはじまり、明け方前に終わるシフト)なので、今日はぐっすり寝れる(でもたぶん4時くらいに目が覚める)。
おやすみなさい。

Jpg70

ホテルの向かいの牛肉刀削麺。5元(約60円也)。

|

« 今日からイン! | トップページ | 告知 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

遅れましたが、クランク・インおめでとうございます!
スー・チーさんは大好きな俳優の一人なので、尚更うれしいです!!

そして「ワイヤーに合わせる」お話、とても興味深かったです。映画製作には全くの素人ですが、映画好きとしてはこういう裏話、もっともっと期待してます。

東京は今日は最高温度が9Cとか言われていますが、そちらに比べれば暖かいようで。どうぞお体だけには気をつけてくださいね。

投稿: ゆう | 2009年11月22日 (日) 14時29分

二代目賀蘭山としていつかアクション監督としてではなくドニーイェンの撮影監督としてクレジットされることを期待します。

投稿: 皆吉忠三郎 | 2009年11月26日 (木) 21時30分

ゆう さん

今日の上海は暖かいです。
いっつもブログに何書こうか考えるときに、映画の内容に関してはそうおいそれと書くわけにはいかないし、食ったもんばっかり書いてもしょうがないので、迷うんですよね。でもこういう専門的な話も受け入れてもらえると、内容が豊富に出来ます。
またちょくちょく書いてみますね。

皆吉忠三郎 さん

自分の撮った画が採用されて、それが映画に刻まれるというのはなかなかな喜びですよね。撮影部に遊ばせてもらってる感じですが、この際腕を磨きたいと思います。

投稿: 谷垣健治 | 2009年11月27日 (金) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103476/32280983

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の出来事21:

« 今日からイン! | トップページ | 告知 »