« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月30日 (木)

今日のつぶやき40!

ペ・・・、北京の冬は・・・、寒いです・・・。

12月17日 新宿のよしもとで河内さんとちょっと会ってから、小林千枝子さんと待ち合わせして「トロン」を見に行く。全体で3分の1ぐらいしか目を開けてなかった(笑)と思うので、見たといえるかどうかはわからん。。。
そのあと、ファンページを主催してくれてるテラダさんと渋谷の「おまかせ亭」でご飯。
          ↓
http://www.omakasety.com/

宮益坂をちょっと入った洋食屋なんだが、うまかった!!

12月18日 新宿で打ち合わせ@wired cafe。5時間近くいたような。。。
そのあと荻窪でキックのジムの忘年会。ここは老若男女・異業種の人が集まってて、プロを目指してる人もいれば、健康のために来てる人とかいろいろ。
やっぱり一緒に汗を流してる人たちだからか、何というのか部活に近い感じというのか、話してても人の悪口とかが一切ないし、気持ちよくつき合える。
まあでも、今日はみんなただの飲んだくれだな〜(笑)。

12月19日〜20日 田中さん・土井さん・柴田さんと会ったり、大内主催のA-TRIBE忘年会に参加したり。また中国行くねん、ってみんなに話したら哀れな目で見られた(笑)
みんな呼んでやるぞこのヤロー!!

12月21日 今日は「映画秘宝」2月号の発売日です。
「谷垣健治のアクションバカ街道」も連載109回目! みなさんよろしく。
よしもと行って、そのあとギャガへ。
2009年に撮った「十月圍城」が「孫文の義士団」というタイトルでゴールデンウィークに公開するらしいので、ちょっとお手伝いすることになりそう。
          ↓
http://sonbun.gaga.ne.jp/

・・・トップページの右上がカラサワイサオにしか見えないのは気のせいだろうか?

それでそのあと渋谷で偶然小田一生さんに遭遇し、そのままナイスデーへ!
小田さんは近いうちに会いましょうと言って、なかなか予定が合わなかったので、映画の神様が会わせてくれたのでしょう。
新作の作業場を見学させてもらったが、手書きのマスク抜き(グリーンバックとかを使わず1枚1枚マスクを抜いていく作業)とか、自分だったら発狂してるような地道な行為をやっていた。
が、そういったことの積み重ねでCGIというものが成立しているのだとすれば、「モンキーキング」はこりゃエライことになるな〜と、まだ人ごとのような感じでいる自分(笑)。
そのあとキックボクシングに行って、新宿バルトでさあこれから「仮面ライダー オーズ&ダブル」と「ノルウェイの森」を見るぞ!と思ったまではいいが、全身ものすごい寒気と吐き気に襲われ、「ライダー」の途中で退場してしまった。
速攻で家に帰り、震えながら寝る・・・。

12月22日〜23日 秘宝ベスト10を死にかけながら提出したあとは、予定をすべてキャンセルして寝てました・・・。

12月24日 ぜんぜんまだ本調子じゃないのだが、今日から北京へ。
本当は今回はもう戻らないつもりでいたのだけど、やっぱり頼まれると弱い。
だって香港に行った頃(もう17年前ですが)は誰からも相手にされないのが当たり前で、「どんな仕事でもやります!」って感じだったのに、いつの間にかそれなりに経験を積むようになると、そこにつまらんプライドまで芽生えて仕事を選り好みするようになってる自分がいて・・・。
そりゃ日本にいて今手元にあるプロジェクトを回していった方が自分のためにはいいかもしんない。
でも自分の憧れていた香港映画(中国映画だけど)で、ドニーみたいな人に帰って来てくれって言われて、それでも戻らないとちょっとそれは人としてクズだなという気持ちになってですね・・・。
で気がついたら、風邪ひいてフラフラなのに成田に来ているという(笑)。
いやいや、アクション冥利につきますわ!
もうすぐ北京という時に機内のアナウンスが流れて、「当機は約30分ほどで北京国際空港に着陸します。本日の北京の天気は晴れ、気温は摂氏マイナス17℃・・・」
・・・もう、そのまま引き返そうかと思ったっての(笑)。
夜12時過ぎに北京に着いてそのままドニーと打ち合わせ。
iPadもらってしまった。
すごくイヤな予感がする(笑)。
ドニーには、「イップ・マン」と「孫文の義士団」の日本版プレスシートとおまけのキューピー人形を渡した。すごく喜んでた。
でもたぶん、あのキューピーが誰だかわかってないと思う(笑)。

12月25日 今日は撮休。昨日はホテルに着いて寝たのが結局朝6時だったので、昼まで爆睡。
イム・ワーとちょっと打ち合わせしたあと、みんなでご飯。
クリスマスって感じは一切なし!

12月26日〜28日 オープニングとか中間のアクションをいろいろと。合成がらみとかあるので、まだ1シーンも完成してないが、それなりに進んではいる。
カメラマンも1週間ほど前から文寶と大輝が参加してくれたので、カメラクルーもみんな知った顔。
かなりやりやすくなった。
ちなみに文寶は「ツインズ・エフェクト」とか「SPL」「導火線」で一緒だった。
夜は例によって編集作業なのだが、今回は編集よりもエフェクトを足してる時間の方が長いな・・・。

12月29日 気がついたらもう年末だな〜・・・。
実は年末年始はもっとも嫌いな季節のひとつ。
何かむりやりこの1年を振り返らされて焦らせられてる気がするし、この1週間ぐらいはみんななかなか連絡がつかなくて、すべての動きが止まってしまう。
だから、まだ全く正月気分じゃない北京にいて正解なのかも。
そんでこっちが旧正月を迎える頃に平常になっている日本に戻る。
完璧や(完璧か?)!
今日はチョウ・ユンファのアクション初日。
詳しくは書けんが、スーパーいい人だ!!
劇団ひとりに似てる? 似てるわけねえだろ!
カッコよすぎ。
あ、あとジョニー・トー監督が見物に来てた。。。

228_2

58_2

(上)小林さんと食べに行った「カルボナーラうどん」@新宿三国一。意外にいけた。
(下)クリスマスにみんなでご飯@北京のどっか。てか、まだ食ってないんだからどんどん積んでいくなっての!!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2010年12月19日 (日)

今日のつぶやき39

12月1〜3日  「西遊記之大閙天宮」撮影中@北京。
3日後には一時帰国するので、それまでに出来るだけ今ある問題を解決しておきたい。
モーションコントロールカメラが8時間もセッティングしたうえに壊れてしまったり、差し替えの撮影プランを練るにもまだ衣装が出来上がってなかったり。。。
もし日本語がわからない人に「見切り発車、ってどういう意味ですか?」って聞かれたら、「(現場を指さして)こういうこと」って言うだろうな、たぶん(笑)。
しっかし北京は寒い。撮影所内はだだっ広いからよけい寒く感じるわ。
今まで撮影でいちばん寒かったのは、「天地英雄」という作品。ウルムチのゴビ砂漠で撮影してたんだけど、毎日マイナス20度ぐらいで何の遮蔽物もないから、もう死ぬって!!
馬とかラクダが寒すぎて、体をこすり合わせてたもん(笑)。
まあ、それに比べりゃ全然マシですわ(と言い聞かせる)。
そうこうしているうちに、もう帰国の日となり・・・、モーションコントロールカメラはいまだ作動せず・・・。
さらば、中国。

12月4日 朝ホテルを出発して、一路東京へ!いや〜、今回の中国は長かった・・・!
9月に一瞬帰国した以外は基本7月末から日本にはいなかったことになる。
何度も言うが、長かった・・・。
しばらく中国語は見たくも聞きたくもしゃべりたくもない(いやマジで)。
強風のために成田から渋谷まで3時間近く(!)かかってしまったが、まずは発売したばっかりの「TRINITY Zill O`ll Zero」の打ち上げ。
佐藤信介監督や矢島&西&川澄らとも久しぶりに会えて、しかも渋谷で鍋食って「あ〜、日本帰って来たぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」って感じ。
明日は朝早いので家帰って寝ます・・・。

12月5〜6日 朝4時に出発して渋滞前の環八を抜けて一路大阪へ。
17時に打ち合わせがあるので、遅れないように昼前ぐらいに着けばいいなあと思ってたのだが、飛ばしすぎて9時前には難波に着いてしまった(笑)。
久しぶりに大阪をぶらぶら。
時間があったので、「さらば愛しの大統領」を鑑賞。中国で疲れ果てたガラスのハートを癒してくれるのにはちょうどいいアフォさ加減だった!
その後、難波のロイヤルホストで5時間以上打ち合わせして、そのまま東京に戻ろうと思ったが予定変更、実家に帰って翌日は99歳になるおばあちゃんのお見舞いに行き、帰京。
帰ってから知人がオープンした銀座のバーに顔を出す。お〜、銀座や〜・・・!!

12月7日 午後からアクション部会の打ち合わせで西新宿のJAEへ。
あのJAEへ・・・!  
倉田アクションクラブ出身の者としては、感慨深い・・・。
これだけいろんなアクションチームが乱立してる(もうプロレス団体みたい)今だからこそ、大同団結でしょ。
皆さん、日俳連アクション部会入りましょう!!

12月8日 朝からコーエーテクモで「真・三國無双6」のOPムービー最終チェック。
3D(今回は全編3Dですよ!)の状態で初めて見たのだが、面白い!
「バイオハザード/3D」なんかより全然いいよ!
       ↓ 
http://www.gamecity.ne.jp/smusou6/

3月発売!
その後、渋谷で「SP 野望篇」を鑑賞。お客さんの9割ぐらいが若い女子だった。F2強し!
夜は青山で打ち合わせ、と称した飲み会。もつがうまかった!

12月9日 朝から税務署行って、歯医者行って、区役所行って、髪の毛切って、それから「ヤマト」鑑賞。
面白かったし、グッときた。
夜は秘宝の原稿書き。

12月10日 阿佐ヶ谷で樫原辰郎監督(「ペルソナ」という作品でご一緒しました)と打ち合わせ。
その後中目黒のNIKEiDで夏に作ったシューズやら、新作のサングラス(前のは雲南の崖を落下した時に川に落としてしまったので)やら、いろいろいただく。
森部さん、ありがとうございまっす!!
で、新宿で打ち合わせした後、「ゴースト」鑑賞@新宿ピカデリー。
この数ヶ月はまともに映画館で映画を見るという事ができなかったので、こういう素晴らしい設備でいい映画を見るというのは至福なことだと改めて実感。
家に帰るとドニーからメールが来てて・・・、う〜ん北京は大変な状況だそうだ。。。

12月11日 中国に行ってた日本人アクションチーム、雲南組と北京組で打ち上げ。
下村&大内&園村&佐久間&チョメ&カラサワ&サトケンが集まり、渋谷の「福ちゃん」(←年末で閉店すんだって。残念。。。)で刺身三昧。
刺身がシャリシャリしてない!という当たり前の事実に驚愕!って、中国でどんなの食ってたんだ(笑)?
2次会はマイアミガーデン。30越えたオッサンたちがケーキセット食べながら、アクションの話ばっかりしてました。。。

12月12日 朝は久々にキックのジムへ。4ヶ月ぶりぐらいなので、足がもつれてツリそう(笑)。
その後、見逃していた「十三人の刺客」を見るためにわざわざ王子まで遠征。
ひとつ気づいたのが、帰って来てから見た映画で「さらば〜」以外の全ての映画に波岡一喜が出てる、ということ。むかし「ジャスティライザー」で一瞬一緒だったけど、いま旬の俳優さんなんですね。

12月13日 歯医者行って、午後から新橋の春企画へ。
ここはタマホームのCMやったとこなんだけど、同じ北大和高校出身の山口さんとおでんを食べに行く。
うまい!
帰宅してレンタルしてた「カメレオン」という映画を見出したのだが・・・、ここにも波岡一喜が!!! 出過ぎだよ!

12月14日 朝から税務署。それから日俳連の会議。試写で「恋とニュースの作り方」鑑賞。
レイチェル・マクアダムスもキュートでいいけど、ハリソン・フォードが最高!
ガンコな中年オヤジを演じてるんだが、本当にこんな人なんだろうなと思えてくる。
そういえば中学生の頃に「刑事ジョン・ブック」を見て感激し、ファンレター(雑誌「ロードショー」でファンレターの書き方とか載ってた)を書いたら、サイン入りのポートレートが届いたなあ・・・。

12月15日 青山でよしもとの河内さんと食事。河内さんは今でこそ、よしもとのエライ人になってしまったが、元々は倉田アクションクラブ大阪時代の先輩だ。
ナイナイのオールナイトニッポンとか聞いてる人にはおなじみ、「コウチマン」ですね。
まあ、話す内容はやっぱりアクションのことばっかりですわ、ハイ。
夜はキックボクシング。スタミナがもたん!死ぬ!

12月16日 「ガンツ」試写。面白かった!
その後、「さらば愛しの大統領」をもう一回見て、「牙狼 Red Requiem」を見る。
「さらば〜」は前回見た時よりさらにツボにはまってしまった。「牙狼」はアクションもCGもよく出来ていて、いろいろ参考になった。
夜はもうやんカレー@西新宿。帰って来てからもう3度目だ・・・!

226

127

415

328

57

(1枚目)NIKE Air Force1 MX Premium  かっこいいでしょ?
(2枚目)サイドは「KENJI 1970」と入れてみました。。。
(3枚目)毛ガニ!サシミ!
(4枚目)アンキモ!
(5枚目)左から園村・大内・佐久間・谷垣・下村・佐藤・稲留・柄澤

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

今日のつぶやき38

11月23日 北京にて「モンキーキング 大閙天宮」撮影中。
今日は「牛魔王」アーロン・コックの簡単なアクションポーズぐらいなので、けっこうヒマ。
CGのケビン(「ファンタスティック・フォー」とか「グエムル」とかやってるアメリカ人)や3D担当のダニエルをつかまえて、いろいろ質問する。
丁寧に教えてくれはするんだけど、結局は実際にやってみないと皮膚感覚としてはつかめない・・・。
あとは隣のセットで程小東が「白蛇伝」を撮っているので、見学に行ったり。
ドニーは今日香港から北京入りする予定だったが、結局「気分が悪い」とのことでキャンセル・・・。
夜は「ミラクル」をネットでつまみ見してたら、面白くて全部見てしまった!

11月24日 ドニーやっと北京入り→セットに入って衣装合わせ。
メイクだけで4時間かかるから大変だ・・・。
それにしてもこちらからオーダーしてるいろいろなものが具体的に発注されてる気配が全くない。
佐久間から送ってもらった私物のワイヤーハーネスなんか2日で届いたのに。
制作部脳死してる(怒)。

11月25日 ドニーとアクション打ち合わせ。そのまま北京に出て、参考にと「バイオハザード 3D」を見る。
「アバター」と同じ3Dカメラシステムを使っているらしいが、要はハードの問題ではなく、使う人次第だということがよ〜くわかる1作だった。
ドニーは無言だった(笑)。

11月26〜27日 2日かけてビデオコンテを撮ろうという話になる。
確かに今回のような着地点の見えない作業には各部署共通認識を持たせる事が必要なので、あった方がいいに決まってる。
普段自分が撮るようなビデオコンテは全体的な感じがわかればいいので、一般のビデオカメラを手持ちでサクサクッと回して、それをつないで具体的な議論の叩き台にしている。
しかし、それを一流映画人ドニーがやり出すとちょっと違う。
カメラはレッド、レールを3本、円形1本にフィッシャードリー、撮影部も照明部も呼んで本格的だ!
・・・でもね、ドニー。それやり出すとビデオコンテだけで1ヶ月かかっちゃうよ(笑)。
途中で、「じゃあ、あとはお前らやっとけ」って言って、どっか行ってしまった(笑)。

11月28日 撮休。
画コンテの整理や予算の話など結局休みなし。北京出たかったのに。。。
セットに行ったら、発注してたマットレスが隅に置かれっぱなしになってて(たぶんスタッフのベッド代わりになってたんだろう)、上の1枚なんかむしられたんだか何だかで、ボロボロになってしまっていた(怒)。
何だかなあ・・・。
スタントマンの一人に「雲南がなつかしいねえ」って言ったら、「ええ〜・・・(無言)」って、思い切り引かれた(笑)。
ちょっと感覚狂ってきてる?

11月29日 敢えてもう1日撮休にし、全体会議をやることに。
もうこの場で現状のいろんな問題点、疑問点を追求してやる!
しかし、議論の途中でモーションコントロールとモーションキャプチャーが混同して語られてたり、議論もあちこち飛びすぎて、何かよくわからんことに。
でも、「いろいろ問題がある」ということが全体で確認できただけでも大きな前進だ!
夕方からはリハーサル。
ドニーは孫悟空のしぐさの練習をちょっとやってた。
軽くやってるだけなのに、「おお〜!」と思わせる。CGだの3Dだのあっても、結局見たいのはこれなんだよな、と。
やっぱりすごいよ、この人。

11月30日 今日もリハーサル、って毎日リハばっかりかい!

126

225

(上)北京市懐柔区にあるチャイナ・フィルムグループ(つまり国営ですね)のスタジオ内。写真は3番&4番スタジオだが、こういうのが16個ある。建物も新しく、東宝をちょっと大きくしたような感じ。
(下)ビデオコンテ撮り中。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »