« 今日のつぶやき60 | トップページ | 「精武風雲」 »

2011年9月20日 (火)

今日のつぶやき61

あ〜、もう夏も終わる。。。crying

8月30日 朝からアクション部だけで倉敷にロケハン。ロケハン終了後、東京に一直線。
というのは今日からドニーが奥さんと一緒に東京に遊びに来るのだ! 日本に来るのはおそらく5、6年ぶりぐらいだから、ここはぜひ楽しんで帰ってほしい。車とドライバーを手配して下村くんにアテンドをお願いして、今日はとりあえず東京に戻って会おう、と。
今回は2人の結婚8周年の旅行ということらしいので、ドニー&奥さん&谷垣&下村で銀座のしゃぶしゃぶ屋さんでお祝い。wineそういえば8年前は2人でトロントまで行って結婚式に参加したっけ。
そのあと渋谷のバーに行ったころにはもう(奥さん以外は)ベロベロになってしまってあんまり記憶がないが、下村くんと一緒に遅くまで近所のジョナサンで話し込んだことはかろうじて覚えてる。それもほとんどアクションの話だったような。
ドニーや下村くんに会うだけで、すごく刺激になるgood 今撮ってる作品の仮編集をドニーにみてもらおうとかと思ったが、ちょっと躊躇してしまって結局見せなかった。
やっぱりこんなレベルじゃまだドニーに見せられない。この男をギャフンと(死語)言わせるようなアクションを作らないと。
がんばろ。

8月31日 朝ドニーたちとホテルで合流して挨拶だけすると、そのまま東京から京都の撮影所に。ちょこっとだけアクションがあったが、とてもよかった。
大がかりなアクションは面白くて当たり前。やっぱりこういう小さなアクションの積み重ねが、やがて大きな説得力となるはず。
ところで今日で8月も終わり。
9月は血反吐を吐くようなアクションシーンの連続だが、がんばりゃ何かいいことあるっしょ!happy01

9月1日 アクション練習してる最中にドニーから「渋谷のトンカツ屋(「まい泉」青山店のこと)教えてくれ」とメールが入る。
ん?これ以前にも似たシチュエーションがあったような・・・? と思ったらちょうど10年前の今ごろのこと。
「修羅雪姫」の撮影中にドニーから「トンカツ屋にいるから、注文してくれ」と言われて撮影中なのに、電話越しでロースカツ定食かなんかを注文させられたことを思い出した!shock
・・・つまり10年経ってもこの関係は全く改善されてないということだ(笑)。
たぶん一生こんな感じなんだろうな。。。
練習終了後、「駱駝屋」というラム肉で有名なお店に行く。うまかった!帰って編集しながら力つきて寝るsleepy

9月2日 朝からスチール撮りにつき合う一方、アクション練習は計11時間!
数日後に撮る2対200人のアクションを作ってるのだが、たった4人で200人分のアクションを再現しても想像がつきにくいな(笑)。何人分兼ねてるんだよ!coldsweats01
終わってからカプリチョーザで晩ご飯。まずかった!

9月3日 アクション練習して、帰って編集。そして明日から鳥取ロケなので荷作り。
てか、テレビつけたら台風の影響で鳥取がエラいことになってるんだが、だいじょうぶなのかこれ!?
ところでドニー&奥様は久々の東京を堪能し、今日香港に帰られましたpaper
「ミラクル」でバラ夫人の娘を見送ったジャッキーのような心境だぜ、まったく(わからんでもいいです)。

9月4日 今日から鳥取。高速は閉鎖されてしまってるので下道で鳥取に向かっている途中、スピード違反で捕まってしまうという最悪なスタートdownwardright
だいたい、台風で高速が閉鎖されてる日に下で待ち伏せしてるなんて卑怯やろ!と思ったがしょうがないか。。。
午後から近くの体育館で役者&スタントマン&ボランティアエキストラでアクションのリハーサル。
今回は東京から30人近くのスタントの応援が来てくれて、しかもそれが普段はアクション監督やスタントコーディネーターとして自分の現場を持ってる面子ばっかりというなかなか頼もしい布陣good
これでしょうもないもん撮ったら、「アクションバカ」じゃなくて「ただのバカ」だ(笑)。気合い入るな〜。。。

9月5日 今日は近くの格技室でまた全体リハーサル。だんだん形になってきた。
夜はアクション部総勢30人で飲み会。

9月6日 今日は朝から晩まで24時間の撮影。アクション的にはナイターからなのだが、いろんなことがかみ合わずに空回りしてしまうことが多く、反省点の多い1日だったshock
軽い敗北感。。。
明日はかなり気合いを入れて臨まんと撮りきらん!!

9月7日 思うに昨日はベースにいる自分と現場の温度差があり、現場に行って自分が怒鳴ってもそれが実際の問題点から弱冠ずれていて、結果「キレ間違い」(笑)してしまうということがあったように思うので、今日は出来るだけベースと現場を行き来しようとするようにした。
それと同時にアクション部もモニターを確認しながら全体に指示を出すように役割分担するという、当たり前のことを徹底するようにした。あとは演出部とのコミュニケーション。
結果、たくさんいいショットが撮れたと思うのだが、今日は剣心もさることながら左之助も大爆発!の1日だったupwardrightupwardright
夜明けギリギリまで撮って撮って撮りまくった!movie
東京から来た約30人のアクション部応援はそのまま帰路に。今回もおつかれさま!
あとは帰って寝るだけsleepy

9月8日 今日はドラマシーンがちょこっと。ボランティアエキストラの人がまた頑張ってくれて、本当にこういう人たちの好意で現場は成り立ってると思う。
ところでここ数日は仁風閣という重要文化財の敷地で撮影させてもらっていたのだが、これまた協力的なところですごくよかったgood
やっぱりアクションやりそうにないところでアクションやるってのは面白い。逆に工場とか倉庫とかでやれって言われると、もう当たり前すぎて何にも思いつかない(笑)。
夕方近くに鳥取での全撮影終了!京都に着く頃には「あ〜、帰ってきた」という感覚になっているのがおかしい。
京都の生活も心地よくなってきたということっすsmile

9月9日 今日はアクション練習のみ。疲れがとれん!
河原町で撮影が半分終わったということで「中打ち」。でもまだ半分行ってないことはみんな知っている(笑)。
で、途中でとっくに締め切りを過ぎた「映画秘宝」の原稿書いてないことに気づいてあせって帰る!pen

9月10日 これから来週いっぱいまで怒濤のアクションが始まるので、その準備のためのアクション練習。やれるだけのことはやったから、あとは役者の力を信じて出たとこ勝負だなthink
終了後、監督と演出部田中さんとアクション部のみんなで焼き肉屋へ@「まだん」。
もう、何杯マッコリ飲んだかわからないぐらい飲んで、途中から橋本さん率いる美術部軍団も合流して、そこから撮影部石坂さんも合流して2件目行く頃には記憶がなかった(笑)。
でも監督の「ミラクルを起こすためには、何人かのキ◯ガイの力が必要だ!」という言葉には妙に納得したことを覚えている。「キ◯ガイの筆頭」とお誉めの言葉(?)をいただいたが、そんな自分でも香港の現場ではフツーに見える(笑)。これが香港映画のパワーの根っこか!
あ〜、飲み過ぎて頭痛い。。。shock

9月11日 明日から始まるセットの下見をしつつ、4人の役者のトレーニングも並行して行うというけっこう慌ただしい1日。
でも、今日やったアクションがちゃんと出来たら、ものすごく面白くなるという予感はするshine
終了後みんなで「日本が誇る至高の中華」王将でご飯を食べるnoodle
大満足full

9月12日 朝からスチール撮影につきあいつつ、現場を行ったり来たり。
今日は何と言っても!役者がすごかった! 人は明石家さんまのお笑いへの徹底ぶりに敬意を込めて「お笑い怪獣」と称するが、今日の二人は間違いなく「お芝居怪獣」だ。そこに大友監督という「演出怪獣」がいる(笑)。
怪獣だらけだな、この現場good

9月13日 今日から本格的にアクション。ガラス割りが2カットほどあったのだが、両方ともケガもなくまずまずの効果を上げたのでホッとしたconfident
アクションの方も目標としていたマスターまでは撮りきることが出来たので、出だしは快調!

9月14日 今日の撮影はセットをとにかくペンペン草も生えないぐらいに破壊しまくる、というのがテーマ(?)なので、とにかく仕込みが多い。
途中、佐久間が急性胃腸炎でダウンしてしまったりもしたが、今日もまたミラクルが次々と起き、すごくいいシーンになった。あきらめたカットもあるが、予想外のカットもいっぱい撮れた!終わったら朝9時になってたけど。。。
佐伯さん、すいませんcoldsweats01

9月15日 仮眠をとった後、明日のアクションシーンのためのリハ。並行して衣装合わせ。
ああ、何でもいいから映画見に行きたい。。。

9月16日 今日から新たなアクションシーン。ワイヤー(といっても見てる方には気づかんぐらい微妙なもの)やら銃撃戦やらテンコ盛りだ。そして今日もまた役者の底力を見せてもらった。
こっちもそれに応えんとscissors

9月17日 今日のアクションも山盛りの分量。撮って撮って撮りまくった。
そしたら朝の8時になってたcoldsweats01
樋口さん、松浦さん、平野さん、スタッフの皆さんすいません。キ◯ガイの所業だと思って勘弁してください。
あと、本日から「レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳(原題・精武風雲」)」がめでたく公開!
             ↓
http://www.ikarinotekken.com/

2009年はこの作品に全力を注いだので、こうして日本で公開されるのはすごくうれしい。
ぜひぜひ!!

9月18日 今日は公式行事なし!アクション部のみんなと演出部田中さんで「魏飯夷堂」で食事。小龍包で有名なお店らしく、まあまあ美味しいのだが、値段と量が全く納得いかんannoy
蒸し鶏なんて、つきだしかと思ってしまったっちゅうのannoy
中華ってのはな〜、がっつり食ってこそ中華なんだよ!
その後、監督や青木くんたちと合流する頃には紹興酒とワインがごちゃ混ぜになり、もうそこからは記憶がないcoldsweats02

9月19日 で、気がついたらもうテレビにテリー伊藤が映ってる時間になっていて、慌てて支度してアクション練習に向かう。
明日から始まるアクションシーンのリハなのだが、台風直撃thunderで果たして撮影できるのか激しく心配。
晩は「ライフ いのちをつなぐ物語」を鑑賞@東宝シネマズ二条。
おやすみなさいsleepy

12_2


32_2


22_2


1_2


205942_182526691819943_1000018784_2


2_2

(1枚目)鳥取よいとこいちどはおいで。
(2枚目)重要文化財「仁風閣」
(3枚目)「片腕マシンガール」「ロボ芸者」などのアクション監督・鈴村正樹!
(4枚目)ジンギスカ〜ン!!
(5枚目)ロケハン中の谷垣&大内。
(6枚目)左から谷垣、Cissy、ドニー、下村@渋谷

|

« 今日のつぶやき60 | トップページ | 「精武風雲」 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

「ミラクル」でバラ夫人を見送ったジャッキーの心境。。。
ツボにハマり吹き出しました!!!お疲れ様でした(笑)
今の日本・東京に、プライベートで来てくださることが本当に嬉しいです。
春春からとんかつの注文依頼がきたらどうしよう~
たぶん一生こないだろうな。。。どれだけドニーさんが谷垣さんを頼りにされているのかが伺え、ますます感動です。
こちらも台風で休校!運動会の練習が~~~跳舞怪獣がんばります!请您多保重!!!期待!!!

投稿: ジャッキーチェン子 | 2011年9月20日 (火) 17時45分

今は、るろうに剣心のアクションを担当しているのですね。公開を楽しみにしています。ドニー兄貴、来日していたんですね。出来れば、レジェンドオブフィストの公開に合わせて、谷垣さんとトークショーして欲しかったなと思います。映画、ぜひ見たいです。

投稿: daiyuuki | 2011年9月20日 (火) 20時18分

最近なかなかブログ更新されないのはちょっと淋しいけど、それは即ち、今まさにガンガン撮影されてるってことでむしろ喜ばしいことねと思ってました。が、やっぱり更新されてるとうれしいです。

それにしても、ドニーさんほんとトンカツ好きなんですね。coldsweats01

倉田保昭さんの大ファンである友人が教えてくれたドニーさん情報も「売れない時に東京に来てて、倉田さんが下北沢のトンカツ屋に連れてって励ました。(倉田さんから生で聞いた話)」 でした。
因みに、もうひとつは「ドニー班でスタントマンから頑張ってた谷垣健治氏(奈良県出身、倉田アクションクラブ出身)の結婚式に出席するため大阪に来た」です。

どちらも“ええ話“ですなぁ…。catface

投稿: しろかね こはる | 2011年9月20日 (火) 21時29分

レジェンドオブフィストを観ました。
アクション映画は悪役がどれだけ強く、残虐かで一層主役も引き立つものですがそれにしてもこの作品の日本人は本当に人間の屑のように描かれていましたね。ブルースリーの作品だと出てくる日本人もどこか奇妙で「これは映画なんだ」と思えたのですが、あれから年月が経ちこの作品はとても丁寧につくられていてより一層日本人の残虐性が際立っていたと思います。
アクション映画というよりは良く出来た抗日映画だなという印象は最後まで感じました。
それでもラストの道場のドニーのアクションは魅入ってしまいました。

投稿: 皆吉忠三郎 | 2011年9月21日 (水) 00時36分

「精武風雲」観ました!
今回、谷垣さんを見つけることが出来ず残念。武術指導に専念されていたのでしょうか。それとも、ただ私の動体視力に問題が?
パンフレットに倉田さんのトンカツ話が載ってて、思わずshock
色々なところでおっしゃってる有名なお話なのですね。なんか、お恥ずかしい。
次は“武侠”早く観たい〜!

投稿: しろかね こはる | 2011年9月25日 (日) 03時54分

5枚目のお写真、清々しくて、爽やかで素敵です!

昨日「精武風雲」観てきました!
一日経っても、まだ頭は興奮状態なので、映画の感想はうまく書けそうにないのですが、パンフレットの谷垣さんのインタビュー、とっても読み応えがありました。

今週金曜日にはトークイベントがあるんですね!
是非ともお話をお聞きしたいですが仕事があるので、時間に間に合ってもチケット取れないだろうなぁ。

日々お忙しいことと思いますが、落ち着かれたら(そのような日々がくるとはブログからは想像できません??が)有料で構わないので谷垣さんのお話を何時間も聞けるトークショーの開催を熱望します〜。

投稿: cainai | 2011年9月25日 (日) 09時00分

実は全くの別件で12日から14日まで京都にいました。四条河原町方面ぐらいしか土地勘がないもので(笑)。
私も「精武風雲」観ました!
アクションだけではなく、ヒゲフェチの私にはたまらない作品でした(笑)。たとえ付けヒゲでもですが。
「武侠」もsohuのストリーミングで観ました。
谷垣さんのおヒゲもお似合いですよ。
金曜日のトークイベント、行きますので楽しみにしてます!

投稿: MIPPO | 2011年9月26日 (月) 12時11分

ジャッキーチェン子 さん

「ミラクル」のあの感じがわかっていただけると幸いです(笑)。
そうそう、今どこも運動会の練習でこちらはロケ先で音がなかなか録れずに苦労しとります。。。

daiyuuki  さん

ドニーは久々の東京をとても満喫していましたよ。
僕単独なら、昨日トークショーをさせていただきました。次回は来てみてくださいね!

しろかね こはる さん

いや〜、最近ホントに更新する時間がなくて。。。すいません。。。
ドニーがトンカツ好き、というよりは日本のトンカツが美味しすぎるんですよ、多分。

皆吉忠三郎 さん

映画という物は不思議でして、当初この映画は誰も抗日映画にするつもりはなく、むしろだからこそスーチーを日本人の役に持ってきたのです。
ところが中国で映画を撮影するということはいろんな事情がからんで、そして微妙に当初の意図とずれるようになり、最終的に検閲もあり、おっしゃるような印象を受けることになってしまったというのはとても残念なことです。
僕としては単純にアクションを楽しんでくださいという感じです。

しろかね こはる さん

基本的に僕はいつもスタッフワークに集中できたらと思っているのですが。。。
それでもところどころ、ドニーとの信頼関係がないとできないようなところは出ていますよ(言いませんけど)。
「武侠」、公開間近という話も聞きますが、どうなんでしょうね!?

cainai さん

そうですね、映画1本の制作に4ヶ月、準備や仕上げも含めたら半年以上になるわけですから、その感想を15分で語れなんてムリな話ですよね。いつも話し足りません。。。
70歳ぐらいになったら講演活動でもしますかね(笑)。


MIPPO さん

昨日はどうもありがとうございました!誕生日プレゼントももらってしまって。。。
「武侠」、ご覧になったんですね。あのヒゲは自前ですからすごくうっとうしかったですね。髪はカツラだったんですが、今ならナシでもいけそうです(笑)。
今度は「武侠」の舞台挨拶で!!

投稿: 谷垣健治 | 2011年10月 1日 (土) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103476/41472592

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のつぶやき61:

« 今日のつぶやき60 | トップページ | 「精武風雲」 »