« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月25日 (火)

発売中!

「谷垣健治のアクションバカ街道」連載中の「映画秘宝」12月号発売中!!happy01

「DVD&ブルーレイでーた」11月号「アクション映画特集」で解説してます!!happy02

立ち読み厳禁!!annoy

29


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

今日のつぶやき64

10月10日 昼から近所の公園で別件のVコン撮り。ちょこっとだけやるつもりだったが、けっこうガッツリ。求められてるコンセプトは「優雅な舞い」みたいな、まあよくある感じのヤツ。
で、佐久間と柴田に動いてもらったんだけど、今の現場で求められてる距離感や感覚が身に付きすぎてしまって、完全に人を殺しに行く間合いになってしまっている(笑)。修正に時間がかかったcoldsweats02
四条通りのbossaでみんなでご飯食べてから、帰って編集。それ終わってから、今やってるヤツの編集。
夜は三条通りの「弘」で焼き肉!! そっから「天山の湯」となかなか充実な1日upwardright

10月11日 部屋で作業しててもまったく効率があがらんので、朝から近所の喫茶店で字コンテ書き。もう、スーラスラ書けた。環境を変えてみることは大事っす。
午後からアクション部のみでエンディングの舞台となる滋賀のとある場所までロケハン。
木に囲まれているので、すぐ日が暮れてしまう。だんだん日も短くなって来てるし、ここもまた時間との戦いだな。。。
帰って「天一」noodleでご飯食べて、「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」を鑑賞@TOHOシネマズ二条。
すごくテンポがよくて(特に前半)、楽しめたのだが「猿の惑星」といえるかはビミョーだ・・・、などと思ってたら、エンドロールが始まってから「なるほど〜!」と思える展開に。
帰ったら、もう眠くなって寝てしまった(ダメ人間だ)。

10月12日 今日は近江八幡で撮影。ロケで天気がいいsunと、すごくトクした気分になる(雨だとそれだけで滅入る)。
ドニーから電話があって、次回作の打ち合わせ。ちょうど、今の作品が終わるぐらいのタイミングで次の準備が始まる。
これが役者(売れっ子に限る)なら、みんなその人に合わせてスケジュールを組んでくれるだろうが、自分たちのような技術労働者は時間が合わなきゃ、「ハイ、さよなら」ってなもんだから、このタイミングというのが重要だ。
今年はうまく行ってる方かな?いい出会いもあったし(もう1年を振り返るモードになっとる)。
そんなこんなで油断してたら、日が暮れて来て最後は真っ暗にcoldsweats02sweat01
撮影なんて、誰かがどこかで油断したら、すぐに大変なことになってしまいますわ(いや、マジで)。

10月13日 毎年誕生日はなぜか現場で過ごす。
一昨年は上海、去年は雲南、そして今年は京都。
去年雲南省の村で祝ってもらった時は、翌日村民から「なぜ日本人の誕生日を祝う?」と製作部に文句がきて、イヤ〜な気分になったりもしたが、今年は平和なもんである。
今日はアクション部は撮影所内でリハーサルなので、昼飯後みんなから祝ってもらい、プレゼントをもらい、帰宅してからは編集という、いつものペースで誕生日を過ごすことが出来た。
すごいな、と思うのはFACEBOOKからのお祝いメール。
5分おきぐらいにいろんな人からメッセージが届き、全部で300人近くになった!
返事してるだけで朝方になってしまう感じ。
でも、ありがとうございますbirthdayheart

10月14日 何か、いろんな準備が間に合ってこなくなってて、やってもやっても終わらん!
編集、ショットリスト、予算の見積もり、人の采配、請求書、振り込み、原稿チェック・・・、こう書いてると何か忙しぶってるようでイヤなのだが、どれもちゃんとやろうとするにはちょっと時間が足りない。
で、「イヤだな〜」と思いながらやるもんだから(編集は楽しいが)、なかなかエンジンがかからないし、眠くもなる。で、夜2時ぐらいに軽く横になって目が覚めたらもう6時みたいなダメっぷりdownwardright
「心が亡くなる」と書いて「忙しい」ですからね。よく言ったよ、ホントsweat01

10月15日 アクション部というのはアクションだけアホみたいにやってる物好きな連中、と思われてるかもしれませんが、それはほぼ事実です(笑)。
ただ、当然それだけでお金がもらえるほど甘くはないわけで、撮影ないときもずーっとリハーサルしてるし、映像資料も作るし、ここ数日なんかは自分と大内の2班体制でそれぞれ違うアクションシーンを編集し、柴田が効果音をいろんなところから寄せ集め、という編集部のような作業もしてる。
これがアメリカのスタントマンとの一番大きな差かもしれん。彼らはアスリートみたいなもんだから。
午後からはメインロケハンでまた滋賀の山奥へ。
ここはエンディングの舞台となる、重要な場所。今のとこ、今回の作品はいいものになる感触があるのだけど、ここがダメだったら話にならん!全部台無しだ!がんばるぞ(と自分に言い聞かす)!
ロケハン終了後、大友監督、撮影部石坂さん&横山さん、美術部橋本さん、演出部田中さんたちと近所の焼き肉「まだん」へupwardright
石坂さんが血尿が出た!ということが話題になり、監督がそれをtwitterに発表したのを皮切りに次々に「酔っぱらいツイッター」をアップ(笑)。
いつもながら大友監督はスゴい!と思う。まあ、いろんな意味で(笑)。

10月16日 昨日はそんなこんなで帰ってもとても作業をする状態ではなく、爆睡。
おかげで朝から体調万全でいろいろ作業することが出来た。
今日、ショットリストを書いていて気がついたこと。カット割りのしかた、忘れとる(笑)coldsweats02sweat02!!
大友組は基本、マスターショットといって一気に芝居を撮るというやり方なので、アクションもできるだけその方法で進め、うまくいってないところ、情報として足りないところ、メリハリをつけたいところなどはピックアップカットなどを撮るということでやってる。
これがなかなかいい効果をあげているので、いつの間にかカット割りって何ですか?って感じになってしまっていた(笑)。
アクションはカット割りだけじゃ不自然だし、マスターだけだと成立しない。奥深いっす。

10月17日 各種打ち合わせ。まあ、いろんな部署、いろんな立場で物の見方は変わるってことですね。
がんばります。。。

10月18日 明日からのアクションシーンに備えて、また東京からアクション部応援が京都入りしてくれた。頼りになるヤツらだぜgood
ここのアクションもスゴいものにしないとimpact
なにしろ今回は一部自腹で呼んでますから!もう必死だよ!
現場下見をして、夜はみんなで近所の串カツ屋さん「梅田」へ。
明日早いんで寝ます。

10月19日 今日から東映撮影所内の8番でアクション。
あんまり詳しくは書けないが、いいショットもいっぱい撮れた。
終了1時30分。
おやすみなさい。

10月20日 今日はちょっと全体的に押し気味に時間が進み、アクションのカットに入る頃には役者の出しの2時間半前という状況coldsweats02
いつものように気が狂ったように撮りまくる。結局、予定の7割程度は撮れた感じ。
これ読んでる人は、そんなに撮ってもどうせ全部使わないでしょ、って思うかもしれん。
でも、アクションの基本はたくさん撮って、たくさん捨てる。カメラ内編集なんてムリ。
本当にいい瞬間だけを選りすぐるからこそ、濃縮果汁だからこそお客さんからお金を取っていいというのが自分の考え。
少なくとも、自分がついてきた先人たちはみーんな、そうやってきている。
明日は朝イチで帰京するので、もう寝ます。

10月21日 今日から別件のため、数日間だけ東京。新幹線の中で編集しながら、そのまま横浜スーパーファクトリーでアングルチェック。
終わったらテッペン越えてて、そのまま近くのホテルで一泊。
なかなか自宅には帰れまへんsweat02

10月22日 ホテルからそのままスーパーファクトリーへ。
今日の主役は数年前、一緒の現場でやったことがある人なのでとても楽しみだった。
映画の現場で仲良くしてても、CMの現場で会うと微妙にキャラ変わる人がたまにいるが、彼は相変わらずのナイスガイっぷり。
意外に早く終了し(といっても12時回ってるが)、やっと帰宅。
さあ、たまってる宿題するぞ!!と思ってマッコリを飲んだ瞬間落ちてしまい、気がついてテレビを見たら、もう関口宏がしゃべってた(笑)。

10月23日 朝から編集、それからエンディングの字コンテ。
けっこうはかどったのでご褒美に岩盤浴行って、「スマグラー」と「電人ザボーガー」を見に行く@新宿バルト9。
えっ?ご褒美あげすぎ??
まあいいっしょ!scissors


17

43

16

26

34

18

36

44

(写真1&2)上から下まで誕生日プレゼント。
(写真3)ロケハン中の車内。前から演出部・田中さん、撮影部・石坂さん、録音部・益子さん。
(写真4)監督と田中さん、打ち合わせ中。
(写真5)アクション編集部。
(写真6)「bossa」のアボガドなんちゃらバーガー。
(写真7&8)「弘」の焼き肉!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

今日のつぶやき63

10月2日 数日間の東京から再び京都に。新幹線でたまってたアクションシーンの編集をしてるうちに眠くなり、気がついたらもう京都だったbullettrain

10月3日 近江方面にロケハン。帰ってから編集。先月の鳥取で撮ったシーンが何となく形になったhappy02 なかなか面白いんじゃないか、と自画自賛。

10月4日 今日はリハーサルやら現場下見やら何かと忙しい。明日から数日はこれまた重要なアクションシーンが始まる。
夜はラインPの平野さんや撮影監督石坂さん夫妻と二条の焼き肉屋「弘」で食事。
とろける肉久しぶりに食ったsign03

10月5日 今日から撮影所の9番で撮影。昼食後に集合写真を撮った。そうか、もうこの作品も終わりに向かっているということだ。
ちょっと寂しいぜweep
現場に取材に来ていた金原由佳さんは初対面だが、その妹さんはよく知っている。というのはその昔、香港大学の広東語コースで同級生だったからだ。
そういえば彼女は「フィスト・オブ・レジェンド/精武英雄」の中山忍の声をアフレコであてている。まあ、香港に住んでて日本語がしゃべれるということで選ばれたんだろうが、素人の学生に主演女優の声をやらすなんて、当時の香港映画人はずいぶん大胆なことをするもんだと改めて思う。

10月6日 昨日に引き続き、爆破や破壊がたくさんあった1日。けっこううまくいったのではないか。昼にドニーとプロデューサーの霍耀良(「タイムソルジャーズ」とかの監督ですね)から続けざまに電話があり、12月から例のジャッキーとの現代物を準備するからとりあえず来い、書類送るからすぐ契約しろと脅しの電話(笑)。
久々に香港で撮影できると思ったら、撮影自体は深圳でやるそうだdownwardright

10月7日 ここのセットは今日で最終日。そしてある役者さんも今日でクランクアップ。いつもいつも現場で見かけるたびに魂のうねりのような芝居をされていて、まさに「戦っている」人だと思った。
人は真剣に戦っているときはいい顔している。
この人でガッツリとアクション物やってみたいなあ。
おつかれさまでしたgood

10月8日 撮影は午後イチで終了。助監督田中さんと次のアクションシーンについて、打ち合わせをして終了後、東京に。
夜に別件での打ち合わせがあったので戻ったのだが、こうやって何か別の案件に触れると脳みその違う所が稼働していく感じで、それが今やっていることにもいい影響を与えるような気がする。
少なくとも自分の場合はそうだ。
打ち合わせ終了後、表参道の「もうやんカレー」へ。
帰宅して秘宝の原稿。

10月9日 ちょっと早起きして、「DVD&ブルーレイでーた」の原稿チェックして、編集ちょこっとして、そのまま荷物まとめてまた京都。
途中、i phone 4S予約して、水道橋でスポーツチャンバラ用の竹刀買って、新幹線bullettrain
京都に戻ってから、ちょうどいい時間だったので「モテキ」を見た@TOHOシネマズ二条。
面白かった! 長澤まさみの可愛さは殺人的up

15

25

(写真1)近江の夕景。

(写真2)肉!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

今日のつぶやき62

もう10月だと・・・(絶句)sign01sign01

9月20日 今日から倉敷でロケ。が、台風typhoonthunderのために今日の撮影は中止が決定。
みんな夜は倉敷の町に繰り出したみたいだが、自分は夕方から寝てしまい、起きたら22時っちゅう中途半端な時間。。。
そこからずーっっっっっっっと編集。ひたすら編集。何かもう意地になってる(笑)。

9月21日 結局この日のナイター撮影直前まで編集してた。今日は倉敷美観地区を使って登場人物の追いかけっこ。2日の分量が1日になってしまったのでかなり急がないと撮りきれない。
最初は順調だったのに、夜1時を越えたあたりから全体の動きが明らかに遅くなってしまい、3時くらいにはすでに脳死状態shock
それでも夜明けギリギリ(正確にはもう明けてた)までかけて何とか撮りきることはできた。
さすがにちょっと疲労困憊sad

9月22日 移動日。京都に戻って河原町で買い物。「探偵はBARにいる」鑑賞@MOVIX京都。いかにも東映、という映画。懐かしいテイストがいっぱい散りばめられてるんだが、それが大ヒットしてるということは今の客には逆に「新しい」のか?
帰ってから編集。

9月23日 午前中、昨日観た映画にも出てたKさんたちと祇園の「萬屋」で食事。九条ねぎをたっぷり入れたうどんが絶品!ヤッシーにも久しぶりに会えたし、新たな出会いもあったし、結婚祝いもちゃんと渡せた(昨日はそれを買いに行ってた)のでよかった。
そのあと役者トレーニング@東映俳優会館。
そのあとメインスタッフだけで会議。帰って家でボーッとしてると大友監督や美術橋本さん、演出部田中さん、撮影部横山さんから電話 from 飲み屋。
ただ単に酔っぱらいたちからのタチの悪い電話(笑)なのだが、実は今日いろいろあって深く深く落ち込んでた自分にはとてもありがたい、温かい電話だった。たぶん、向こうにはそんなつもりは全くなかっただろうけどsweat01
ガンガンいくぜ!

9月24日 今日は帷子ノ辻にある松竹撮影所内で撮影movie
ここで撮影するの、22年ぶりだ。。。
空き時間に周りを探検して、ガーデンカフェと「天山の湯」という健康ランドみたいなとこ発見。
もちろん、撮影後に行きましたわgood

9月25日 随心院で撮影。何でも、小野小町にゆかりのあるところなんだとか。京都はこういう歴史的な名残を持つ名所があちこちに当たり前に存在するのがやっぱりすごい。
今日は重要なキャラの「初アクション」だったのだが、とてもよかった。カッコよくて、凄みがあって、そして怖い。
これからの大暴れっぷりが楽しみshine

9月26日 本日のアクション部は三井寺でリハーサルと撮影所内でスチール撮りして役者リハーサルを行うので2班体制。
三井寺では明日撮影するワイヤーのカットをいくつか試してみて、まずまずといったとこ。難しいのは人物が飛んで、それをカメラもワイヤーに吊られて一緒に飛ぶというヤツ。
撮影監督石坂さんと相談して自分がカメラをオペレートさせてもらうことになったが、うまくいくんかこれ・・・?
その後、撮影所に戻って来月撮るセットで打ち合わせ。アクション部福嶌が誕生日(正確にはもう過ぎてた)だったので戻って来る途中にTシャツ&ジャケットを買ってきてプレゼントしたのだが、その場で着てしまい、リハーサルの時にはすでにその服で地面を転がっていた(笑)。
普段着れるようにとプレゼントしたのに。。。sweat02

9月27日 三井寺で撮影。ちょっとした立ち回りだったのだが、ある怖さも出てるし、アクション的にもうまくいったのではないだろうか?
今日の撮影場所は東西にのびた場所なので、日の影響を受けまくりで4時には撮影不能になってしまう(だから映画屋は外にセットを作る時は南北に作ります)。
晩はVFX小坂さんとアクション部で近所の串カツ屋さん「梅田」に。
そのあとドニーから電話あり、12月から来い!だってbleah ジャッキーとの現代バディもの、本当にやるんだ〜(冗談かと思ってた)!

9月28日 三井寺2日目。初っ端からカメラワイヤー。最初はなかなかタイミングがつかめなかったが、5回目あたりから安定し出し、想定していたものよりも更にいいカットが撮れたscissors
そのあともいいカットが連発し、なかなかいい1日だった・・・、と思ったら帰りに寄ったローソンで車を擦ってしまったdownwardrightdownwardrightdownwardright
まあ、うまくいかんもんです。

9月29日 姫路の好古園で撮影。ここもまた、いいシーンになった。カット割りやモンタージュではなく、本当にその人物がそこにすっと存在しているように感じたshine
その時代に行って、そこで起こっていることを撮ってきました、みたいな感じがいちばんいい。
朝5時半に撮影終了→6時姫路発の「のぞみ」で一路東京へbullettrain

9月30日 ・・・さっきまで姫路だったのに寝て起きたら東京@9時3分。
久々に家に帰って掃除して、いろいろ整理してたらもう夕方。
新宿武蔵野館で「レジェンド・オブ・フィスト/怒りの鉄拳」の舞台挨拶を舩木壱輝さんと。
         ↓
http://www.cinematoday.jp/page/N0035774

そのあと、「DVD&ブルーレイでーた」の取材。
終わったらもう12時。
寝ますsleepy

13


23


33


42


5


Cazzpe9111

(写真1)老舗「萬屋」のねぎうどん。
(写真2)差し入れは「場所をとらないこと」「スプーンやお箸を使わないでいいもの」が基本。
(写真3)昼食中。佐伯さんがガン見してます(笑)。
(写真4)爆睡する大内に視線をそらす柴田。
(写真5)秋の桜。
(写真6)飯星景子さんと。香港映画詳しすぎ!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »